ホーム >> 寄付・奨学金

寄付・奨学金

寄附のお願い

当財団は設立以来、掲げました理念に賛同した方々に支えられ、ご紹介いたしましたような活動を行って参りました。この場をお借りして御礼申し上げます。
今後は、今まで以上に積極的に活動したいと考えております。しかしながら、当財団の理念にご賛同下さる皆様のご支援無しに、実現することはできません。出身国と日本の双方の医療水準向上に尽くす人材を、育成するために積極的に活動する当財団への寄附を、お願い申し上げます。

 

 連絡先:公益財団法人 国際医学教育財団

 住所:〒612-8401 京都市伏見区深草下川原町38-4 

 電話:075-647-1555  中国語専用:075-647-2233

 Fax:075-647-1666 

 Email:post@ifme.or.jp

奨学生募集要項

 

1、応募資格

 1、中国国籍を有する者。

 2、中国において6年制の医学部及び薬学部、4年制看護学部在学中あるいは、卒業2年未満の者。

 3、将来日本で医療関係の仕事に従事する強い意思を持ち、日本との国際理解と親善に関心を持ち貢献を期する者。

 4、在学中成績優秀で、品徳に優れる者。

 5、中国の大学卒業あるいは卒業見込みの者、且つ中国の医療関係国家資格を取得あるいは取得見込みの者。

 6、日本語能力試験N1級合格者、又は同等程度と認められる者。

 7、中国における当財団の提携大学から推薦し、当財団の審査に合格した者。

 

 

2、奨学金

 1、支給金額

   年度額300元~5000元(成績及び日本語レベルによって決定する)

 2、付加給付

   財団が招集する際の交通費等は随時支給する。

 

3、給付期間

 募集年度内の1年間とする。継続を希望する場合は再度申し込む必要がある。給費資格者は継続者を優先して決定する。

 

4、募集人員

  毎年若干名

  

5、奨学金の支給停止

 1、修学又は研究の指導担当者から、修学又は研究の継続に不適格と認められた場合。

 2、病気その他の事由により、修学又は研究を継続する見込みのない場合。

 3、学業成績不良、素行不良の場合。

 4、理由無く欠席した場合。

 5、その他奨学生として適当でない事実が判明した時。

 

6、応募方法

 下記書類を作成し、大学の学部長を通じて募集期間内に提出する。

 1、提出書類

   Ⅰ、願書一式

   Ⅱ、履歴書

   Ⅲ、在学証明書又は入学許可証

   Ⅳ、学業成績証明書

   Ⅴ、学部長の推薦状

   Ⅵ、健康診断書

   Ⅶ、日本語能力証明書

 2、募集期間

   2017年9月15日~11月15日

 3、応募締切

   2017年11月15日

 4、奨学生決定

   2017年12月上旬(延期される場合もある)

 

7、選抜

 1、書類選考及び面接

 2、選考結果は応募者全員に書面により通知する。

 

8、問い合わせ先

 公益財団法人 国際医学教育財団

 住所:〒612-8401 京都市伏見区深草下川原町38-4 

 電話:075-647-1555  中国語専用:075-647-2233

 Fax:075-647-1666 

 Email:post@ifme.or.jp

教育環境整備助成募集要項

1、趣旨

 高度医療社会に寄与する目的で、医学・看護・介護等の教育の充実及び教職員の資質の向上を図るため、教育機関の独自の理念・教育目標の実現を裏付ける教育研究活動が実現できるよう教育環境整備を助成するものである。

 

 

2、応募資格

 1、国内外の医学・看護・介護等の大学であること。

 2、中国において医学部及び看護学部を有する大学であること。

 3、日本との国際理解と親善に関心を持ち貢献を期する大学であること。

 4、当財団の審査に合格した大学であること。

 

3、助成金

 1、助成金の額は、1件につき150万円を上限とする。

 2、整備内容によって金額を調整することがある。

 

4、助成期間

  募集年度内の1年間とする。継続を希望する場合は再度申し込む必要がある。

 

5、応募方法

 下記書類を作成し、募集期間内に提出する。

 1、提出書類

   Ⅰ、教育環境整備計画書

   Ⅱ、学校紹介(パンフレット等)

 2、募集期間

   2017年9月15日~11月15日

 3、応募締切

   2017年11月15日

 4、助成決定

   2017年12月上旬(延期される場合もある)

 

6、選定

 助成対象の決定に当たって、公平性を図るため、選定委員会を設置し、選定委員会において選考する。

 

7、助成金の交付決定の取消し

 当財団は、次の各号に該当した場合、助成金の交付決定の取消し、または既に交付した助成金の全部もしくは、一部の返還を命ずることができる。

 1、実施要綱に違反したとき。

 2、助成金の交付決定の内容及びこれに付された条件に違反したとき。

 3、偽りその他不正な手段により助成金の交付決定を受け、または助成金交付を受けたとき。

 4、助成金を他の用途に使用したとき。

 

8、問い合わせ先

 公益財団法人 国際医学教育財団

 住所:〒612-8401 京都市伏見区深草下川原町38-4 

 電話:075-647-1555  中国語専用:075-647-2233

 Fax:075-647-1666 

 Email:post@ifme.or.jp

平成28年度 奨学金・教育環境整備助成金 対象者 内訳

 奨学金

対象者

人数

大学・学院(4箇所)

12

37

28

11

 

助成金

対象者

件数

大学・学院(4箇所)

4